トップ有名な猫一覧人助けで有名になった猫サイモン

サイモン

 アメジスト号事件に巻き込まれたことで有名な猫「サイモン」について解説します。

サイモンとは?

 サイモンは、「アメジスト号事件」で有名なイギリス海軍スループ艦アメジストに乗っていた猫。
イギリス海軍スループ艦アメジストの船猫として活躍したサイモン  「アメジスト号事件」とは、1949年、中国の長江を航行中だったイギリス海軍スループ艦アメジストが、中国人民解放軍から砲撃を受けた事件。一連の事件でバーナード・スキナー艦長が戦死したほか、双方に200人余りの死傷者が出たといわれています。サイモンも砲弾の破片を受けて負傷し、医務室へ運ばれ手当てを受けました。
 この事件の後、サイモンは乗組員の士気を上げた功績により、従軍記章と、戦争で活躍した動物に贈られるディッキンメダルを授与されました。世界中を寄港した後、英国に到着したサイモンは、サリー州の動物センターへ引取られ、そこで余生を過ごしたそうです。1949年11月28日、戦傷に起因するウイルス感染の合併症で、わずか2年足らずの生涯に幕を下ろしました。 Simon(cat) Purr'n'Fur
サイモントップへ

サイモンの写真

 以下でご紹介するのは、アメジスト号事件に巻き込まれたことで有名な猫「サイモン」の写真です。 猫として唯一ディッキンメダルを授与された船猫・サイモン
 ディッキンメダルを首に掛けたサイモン。ディッキンメダル(Dickin Medal)とは、戦争で活躍した動物に送られるイギリスの勲章であり、猫では唯一サイモンだけが受賞している。写真の出典はこちら
イルフォード動物霊園にあるサイモンの墓
 サイモンが埋葬されている墓。イギリス・ロンドンのイルフォードにある。写真の出典はこちら
サイモントップへ