トップ2012年・猫ニュース一覧2月の猫ニュース

2月の猫ニュース

 2012年2月の猫に関するニュースをまとめました。一番上が最新で、下にスクロールするほど記事が古くなります。記事内にリンクが貼られていることもありますが、古い記事の場合はリンク切れの時がありますのでご了承下さい。

2月29日

 NTT西日本は29日、犬や猫の健康状態をインターネット上の専用サイトで管理するサービスを始めると発表しました。
 当サービスは、NTT西日本と動物病院の運営会社チェリッシュライフジャパンが連携し、飼い主と獣医師とがサイト上の健康情報を共有しながら、電話で医療相談を受けられるというのが特徴。 3月1日から6月末まで、約400人の飼い主を募集して、試験的に無料サービスを行い、その結果を受けて、今秋にも商用化する予定とのこと。試験環境の概要は以下。
  • 自主管理スマートフォンやパソコン等から ペットの健康情報(体重・体温・食事・投薬等)や写真を簡単に登録出来る「ワンニャン健康管理サービスサイト」を飼い主が利用することで、ペットの健康状態を自主管理できる
  • 専門家によるフォロー24時間365日いつでも相談できる「Anicli24(アニクリ24)電話医療相談サービス」を通じて、ペットの健康に関しての心配事をすぐに獣医師に相談が出来る
 なお試験モニターへの応募要項は専用ページより。
ワンニャン健康管理サービスサイト

2月27日

 24日現在、原子力発電所事故の警戒区域や周辺で見つかった犬と猫約900匹のうち、305匹が依然として引き取り手のないまま福島県の施設などに保護されています。
 保護・収容されているのは、東京電力福島第一原子力発電所事故の警戒区域や周辺で見つかった犬や猫。県はこれまで、県獣医師会や県動物愛護ボランティア会などと「福島県動物救護本部」を組織し、ホームページなどを通じてペットの写真を掲載することで、約600匹の引き取り手を見つけてきました。現在保護する305匹のうち約7割は、飼い主が判明していながら県が世話を続ける動物たちですが、その背景には「飼い主が仮設住宅などに避難中で、引き取りたくても引き取れない」という事情があるようです。健康管理を担当する獣医師の豊田正さん(60)は、保護が長期化し、ストレスなどで体調を崩す犬猫が増えることを懸念しています。 Source---Yomiuri Shimbun
福島県動物救護本部

2月27日

 「GIGANT Co., Ltd」が配信する、無料で遊べるiPhone用ゲーム「巴里猫の冒険」のご紹介です。
 「巴里猫の冒険」はタイトルどおり、一匹の黒猫が水彩画風のパリの町並みを颯爽と駆け抜けるという、いたってシンプルなゲームです。操作法はタップのみで、目前に迫る障害物をジャンプでかわしていきます。物にぶつかると生命力を表すハートマークが1つ減り、合計3つあるハートマークが全てなくなるとゲームオーバーです。
 使用条件はiPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第2世代)、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad 。ダウンロードは「巴里猫の冒険」から。
巴里猫の冒険

2月27日

 三重県動物愛護管理センターは27日から、各保健所で引き取られた譲渡動物の中に、猫も加えるという決定を下しました。
 三重県動物愛護管理センターは、猫を飼育する場所がなく、譲渡の要望も多くない、という理由から、これまで猫の譲渡事業を見合わせてきました。しかし、「少しでも助けられる命を生かせてあげたい」という思いから、このたび猫の一般市民への譲渡を開始するという決定が下されました。譲渡の条件は、県内在住で20歳以上、家族の同意を得ていること、不妊・去勢手術を実施すること、完全室内飼いにすることなど、です。
 今回の三重県の決定により、現在、保健所で保護した猫の譲渡を実施していないのは石川、高知、大分の3県だけとなります。

2月24日

 アメリカ・ウィスコンシン州では、糖尿病の発作を起こした飼い主を、猫が救ったという奇跡が報じられています。
 このたび猫に命を救われたのは、ウィスコンシン州に暮らすエイミー・ジャング(36)さん。彼女は4歳から糖尿病をわずらっており、血中の糖分を細胞内に導くインシュリン注射が欠かせません。2月8日、彼女は息子のイーサンと、飼い主を失った犬や猫を預かるシェルター「Door County Humane Society」を訪れます。彼女はそこで赤毛の巨大なオス猫「プディング」(Pudding)に一目ぼれし、すぐに里子として迎えました。
 家に帰ったエイミーさんとプディングはすぐに意気投合し、安心した彼女は9時30分ごろ床に就きます。ところがそれから約1時間半後、彼女は打ったインシュリン注射により血中糖分が急激に減少し、昏倒してしまいました。するとどこからともなくプディングが彼女の寝室に現れ、胸の上にのり、それでも起きないとなると彼女の顔の上にまたがったり、鼻に噛み付いたりしたそうです。彼女はなんとか目を覚まし、けいれんする体に鞭打って息子のイーサンを呼ぼうとします。イーサンがなかなか気づいてくれないことがわかると、プディングはなんと彼の寝室に駆けこみ、今度は彼を起こしにかかりました。
 プディングのこうした活躍でエイミーさんは一命を取り留めましたが、「彼がいなかったら今私はここにいないわ」と述懐しています。 Source---greenbaypressgazette.com
糖尿病の発作を起こした飼い主を、猫が救った~エイミーさんとプディング

2月24日

 群馬県は来年度、捨て犬や捨て猫を処分場へ運ぶためのトラックを、空調設備つきのものにグレードアップすることを決定しました。
 運搬はこれまで、約200万円かけて民間運送業者に委託していましたが、トラックの荷台には空調がなく、夏場の長時間移動で犬猫が衰弱するケースがありました。かねてからあった動物愛護団体からの改善要求に応え、県は約670万円をかけて荷台のコンテナ部に冷房設備の付いた2トントラック1台を購入、さらに1頭ずつ分けて収容できるおりも新たに導入することを決定しました。
 県内では館林市や高崎市など、野良犬・猫の増加を防ぐため、避妊手術に補助金を交付する自治体も増えており、今後は処分数の減少に向けて官民一体となった活動が期待されます。

2月23日

 ハリウッドチャンネルが猫の日である2月22日にあわせて行ったアンケートで、好きな猫キャラランキングが明らかとなりました。
 2月22日はニャンニャンニャンの語呂に合わせて日本の社団法人ペットフード協会が1987年に「猫の日」と制定したとか。このたびこの「猫の日」に合わせて、映画情報を配信する「ハリウッドチャンネル」が、好きな猫キャラアンケートを実施、ランキングが発表されました(有効回答数は未発表)。ランキングは以下。
  1. ネコバス(「となりのトトロ」)
  2. キティちゃん
  3. ドラえもん
  4. ジジ(「魔女の宅急便」)
  5. なめ猫
  6. トロ(「どこでもいっしょ」)
  7. トム(「トムとジェリー」)
  8. マリー(「おしゃれキャット」)
  9. タマ(「うちのタマ知りませんか?」)
  10. ジョーンズ(「エイリアン」)
 やや古めの「トムとジェリー」や「なめ猫」なども入っていますが、やはり年齢を問わず愛されるジブリ作品が強いようですね。 Source---Hollywood Channel
ネコバス

2月23日

 22日、映画『長ぐつをはいたネコ』の大ヒット祈願イベントが、東京・浅草の今戸神社にて行われ、日本語吹き替え版を担当した竹中直人と勝俣州和が出席しました。
 『長ぐつをはいたネコ』は、主人公となったプス(声:竹中直人)が、兄弟分で卵のハンプティ・ダンプティ(声:勝俣州和)とフワフワの肉球を持つ謎の美女猫キティと共に、伝説の秘宝を求め、宝探しの大冒険を繰り広げる物語。今回の祈願イベントには、「猫」つながりのスペシャルゲストとして、猫ひろしも応援に駆け付けました。
 愛猫家の竹中氏は現在一匹の猫を飼っており、過去には捨て猫を含めて12匹もの猫を飼っていたこともあるとか。ちなみに今戸神社はまねき猫発祥の寺として有名です。 長ぐつをはいたネコ 予告編

2月22日

 ペット用品メーカーのジェックス株式会社は3月2日より、犬や猫のための循環式給水器「ピュアクリスタル」の全国拡大再販売を開始します。
 「ピュアクリスタル」は、特殊なフィルターで水道水をろ過し、きれいででおいしい水を作る循環式給水器。従来版からの変更・改良点は、チワワ、ヨークシャーテリア(体重4kg未満が目安)などの超小型犬用を追加、全猫用を商品ラインに追加、水道水の中に含まれるマグネシウムやカルシウムを除去してペットにやさしい水をつくる“軟水化フィルター”のオプション販売などです。 ピュアクリスタル説明動画

2月22日

 仙台の映像制作会社「スカイモーションピクチャーズ」は、DVD「『田代島ねこぱらだいす』~ねこ太郎と仲間たち~」の予約受付を2月22日から開始しました。
 「『田代島ねこぱらだいす』~ねこ太郎と仲間たち~」は、「猫の島」こと田代島(石巻市)の猫を映像に収めたDVDで、2009年・2011年に発売したDVD「ねこぱらだいす」シリーズの第3弾です。制作の準備を進めていた矢先に東日本大震災が発生し、田代島は津波による甚大な被害を受け、一度は制作を断念したとのこと。制作を担当した石山さんは「震災後、たくさんの方から島や島の猫たちを心配する声を頂いた。なかなか島を直接訪れることができない全国の猫好きの皆さんに、ぜひご覧いただければ」と語っています。収録時間は約70分。価格は2,310円。予約は同社ホームページから。
DVD「『田代島ねこぱらだいす』~ねこ太郎と仲間たち~」

2月21日

 猫の殺処分低減に力を入れているノア動物病院は、里親募集型猫カフェ「Hako bu neco」の2号店を八王子にオープンすることとなりました。
 ノア動物病院は処分される猫を減らしたいという思いから、平成21年に里親募集型猫カフェ「Hako bu neco」を山梨県でオープンしました。里親募集型猫カフェとは、従来の猫カフェ同様来店客に癒やしの空間を提供しながら、さらにここにいる保護猫たちの里親になってもらえるような出会いの場を提供するというコンセプトの猫カフェ。
 「Hako bu neco」にいる猫たちは動物愛護団体NPO法人リトルキャッツの協力の下に保護された猫たちで、ノア動物病院は「殺処分問題を根本解決する力はまだありませんが、まずは自力でできる取り組みからはじめています。」と殺処分低減に対する熱意を語っています。
里親募集型猫カフェ「Hako bu neco」

2月21日

 ひらがなとアルファベットで言葉を指定すると、猫たちが体を張って「ネコ文字」というフォントを作ってくれるサイトが話題です。
 この「ネコ」文字というサイトはメルセデス・ベンツと映画「長ぐつをはいたネコ」のタイアッププロモーションとして作られたもの。サイト中央にあるフォームにひらがなかアルファベットで文字を入力して「GO」ボタンを押すと、「ネコ文字」が生成されます。作った文字はFacebookやTwitterへの投稿も可能です。
「ネコ」文字<s></s>

2月20日

 パナソニック株式会社は、麻布大学・阪口雅弘教授の総合監修のもと、水に高電圧を加えることで生成されるナノサイズの帯電微粒子水「ナノイー」が、ペット(犬・猫)に関するアレル物質・細菌・真菌・ウイルスに対して抑制効果があることを検証しました。
 検証の対象となったのはペット由来のアレル物質であるCan f 1(イヌ由来)、Fel d 1(ネコ由来)、3種の細菌 MRSP(メチシリン耐性ブドウ球菌)、ボルデテラ、パスツレラ、3種の真菌 カンジダ、クリプトコッカス、マラセチア、5種のウイルス ネココロナウイルス、イヌアデノウイルス、イヌジステンパーウイルス、イヌパルボウイルス、イヌヘルペスウイルス。結果の概略は以下です。
ナイノーの検証結果
検証対象抑制時間抑制率
Can f 1
canis familiaris allergen 1
1時間99.8%
Fel d 1
Felis domesticus allergen 1
2時間98.6%
メチシリン耐性ブドウ球菌
MRSP
2時間99.5%
ボルデテラ
Bordetella bronchiseptica
2時間99.9%
パスツレラ
Pasteurella
2時間99.9%
カンジダ
Candida albicans
1時間99.4%
クリプトコッカス
Cryptococcus neoformans
2時間99.8%
マラセチア
Malassezia furfur
4時間99.7%
ネココロナウイルス
Feline coronavirus
2時間99.3%
イヌアデノウイルス
Canine adenovirus
4時間99.4%
イヌジステンパーウイルス
Canine distemper virus
4時間99.7%
イヌパルボウイルス
Canine parvovirus
6時間99.8%
イヌヘルペスウイルス
Canine herpesvirus
4時間99.5%
 検証に参加した麻布大学・獣医学部獣医学科の阪口雅弘教授は「”ナノイー”は人とペットとの共生を実現させるための新しい技術となる可能性を有していると思われます。」と語っています。今回の検証結果をたずさえ、パナソニックは「ナイノー」を用いた商品の拡販に力を入れる予定です。 Source---Panasonic Press Release
人も、空気も、美しく。スゴイー!ナノイー | Panasonic

2月20日

 スマホで猫関連のブログや写真を思う存分楽しめるアプリ「日刊ねこ新聞-猫情報まとめ」が人気を呼んでいます。
 「日刊ねこ新聞-猫情報まとめ」はAndroid向けのアプリでブログ専用ビュアー。インストールすれば、登録されている30以上の猫関連ブログを手元でチェックすることができます。ブログの他に1万枚以上のネコ画像や里親募集サイトの最新情報を入手することもでき、レビューでは4つ星をつけるひとが多い優れものです。
日刊ねこ新聞-猫情報まとめ

2月16日

 戦場カメラマン・中川こうじさんの写真展「ぼくと猫の物語~ゆれるちいさな命たち~」が14日から大阪市のギャラリーで開催されています。
 中川こうじさんは米国・カリフォルニア州生まれで、中東やアフリカなどの紛争地に足を運ぶ一方、約10年前からは野良猫をテーマにした写真も撮影しているカメラマン。昨年3月の震災直後から被災地に入り、動物の救助に当たると同時に、その様子をカメラに収めてきました。このたびは被災地の動物たちの現実をより広く知ってもらおうと、大阪市北区曽根崎新地2丁目の「ギャラリーアルテスパーツィオ」の協力を得て、写真展「ぼくと猫の物語~ゆれるちいさな命たち~」の開催が決定しました。
 ギャラリーにはここ2ヶ月の間に撮影した作品・約40点が展示され、入場は無料。午前11時~午後7時の時間帯で19日まで開催される予定です。
ぼくと猫の物語~ゆれるちいさな命たち~

2月15日

 不定期上映会で好評を得ていた映画「谷中のら猫ラプソディー~だんだん猫10年の記録~」が、毎月22日の定期上映になりました。
 「谷中のら猫ラプソディー~だんだん猫10年の記録~」は東京台東区・谷中の通称「夕やけだんだん」に住む地域猫たちを10年にわたって追い続けたもの。2011年6月から谷中にある戸野廣浩司記念劇場で不定期上映会を開いたところ、計5回で400人を集客したことから、「ニャンニャンの日」となる毎月22日の定期上映に切り替わりました。制作を手掛けた伊藤さんは「毎月22日は谷中散策のスケジュールに加えていただきたい。見終わった後にはぜひ、夕やけだんだんに立ち寄ってもらえれば」と語っています。
 上映開始時間は10時、12時30分、15時、17時30分、20時の5回。料金は500円。さしあたり来年2月までの上映が決まっています。
谷中のら猫ラプソディー~だんだん猫10年の記録~

2月15日

 ペット保険大手のアニコム損害保険ネコの人気品種ランキングを発表し、「スコティッシュ・フォールド」が1位を獲得しました。
 調査は2011年2月1日~2012年1月31日にアニコム損保の「どうぶつ健保」に新規契約した0歳の猫9,330頭の品種を集計したもの。1位を獲得した「スコティッシュ・フォールド」は折れた耳が特徴的な愛らしい猫で、今年で4連覇となります。第2位は昨年同様、「アメショ」の愛称で親しまれている「アメリカン・ショートヘア」。4位に滑り込んだ「マンチカン」はダックフンドのような短い足が特徴の注目株です。その他メインクーンラグドールなど、おなじみの品種が上位に顔をそろえました。
ネコの人気品種ランキング

2月14日

 ペット保険大手の「アニコム損害保険」は14日、『第8回 猫の名前ランキング2012』の結果を発表しました。
 この調査は“2月22日(にゃんにゃんにゃん)の猫の日”に先駆け、2011年2月1日~2012年1月31日の期間中、約9,300頭の0歳の猫を対象に調査して行われたもので、総合1位には「ソラ」が選ばれました。「ソラ」は昨年度3位からのトップ返り咲きで、通算二度目の栄冠となります。ちなみに続く総合2位には、根強い人気の「モモ」、3位には犬の名前としても評判の「ココ」がランクインしました。
『第8回 猫の名前ランキング2012』

2月13日

 音楽デュオ・ホフディランでボーカルとギターを担当する渡辺慎(ワタナベイビー)氏が11日、DVD『にゃんこんと2』の試写会イベントに登場し、同作のテーマ曲である「僕のクロネコちゃん」を披露しました。
 ホフディランは、ヴォーカル・ギターの渡辺慎と、ヴォーカル・キーボードの小宮山雄飛からなる日本の2人組音楽バンド。一方「にゃんこんと」は、くすっと笑える猫の動画に当意即妙(とういそくみょう)なコメントを後付けして、コント風に仕立てたDVD。猫の日である2月22日(にゃんにゃんにゃん)に発売されるのは、その第2弾です。
 エンディングテーマ曲を手がけたワタナベイビー氏は、歌のモデルとなった愛猫・クロを最近亡くしたとか。「しばらくネコは飼わなくてもいいかなって思っていたんですけど、DVDを観ていたらまた飼いたくなっちゃいました」と語り、イベントの最後では抽選で選ばれたネコ好きの観客と共に同曲を熱唱しました。
にゃんこんと2

2月13日

 台湾のエバー航空はサンリオとタッグを組み、人気キャラクター「キティちゃん」を機体にあしらった「ハローキティジェット」の就航を開始しました。
 キティちゃんは、サンリオが著作権を有するいわずと知れた猫のキャラクター。台湾の航空会社・エバー航空はこのキティちゃんの人気にあやかろうと、サンリオとロイヤルティ契約を結び、機体に大きくキティちゃんを描いたジェットを用意しました。
 現在、ハローキティジェットが飛んでいるのは、台北~東京、台北~福岡、台北~札幌、台北~ソウル、台北~香港、台北~グアムの6路線。機体のほか、乗務員の服装や機内で出される食べ物に至るまで、キティちゃんのデザインがそこかしこに見られるとか。エバー航空では専用のサイト(※音あり!)まで立ち上げて、キティちゃん効果による搭乗率の増加を期待しています。
ハローキティジェット・専用サイト

2月10日

 中国では、目や鼻など顔のパーツが中央に集まった猫が人気を呼んでいます。
 猫の名前は「スヌーピー」で、2011年5月に生まれたばかり。品種はおそらくエキゾチックショートヘアーではないかと思われます(※飼い主のサイトでは、アメリカの漫画に出てくる「ガーフィールド」(Garfield)というキャラクターに似ていることから品種はガーフィールドとしているようです)。赤ちゃんのようでもあり、おっさんのようでもあるこのスヌーピーの顔は、見る者をほんわかとさせる不思議な魔力を持っており、中国はもとより、ネットを通じて世界中にファンを増やしています。
顔のパーツが中央に集まった猫「スヌーピー」

2月10日

 京都にある猫カフェ「京都ねこ会議」では、猫の日である2月22日に合わせ、22日と26日の両日に「アクティブにゃんこ撮影会」を開催する予定です。
 「アクティブ」とは直訳すれば「活動的と」いう意味ですが、このカフェでは「猫がまるで空を飛んでいるかのような躍動的な姿」といった意味合いで使われます。店長の堀井真由子さんが、猫の「アクティブ」な姿を店内のギャラリーに展示したり、ウェブサイト内の「空飛ぶ猫館」コーナーで公開していたところ、次第に興味を持つ人が増え、今回の企画を思いついたということです。
  • 開催22日=20時~21時/26日=10時~11時
  • 料金800円
  • 定員10名
  • 予約メールによる事前予約
  • 場所京都市中京区御池通麩屋町西入ル御池大東町
  • TEL075-212-0577
京都ねこ会議「空飛ぶ猫館」

2月9日

 小田急百貨店・新宿店が、「猫の日」である2月22日に合わせ、「2・22 にゃんにゃんにゃん! ~ねこの日zakkaフェア~」(※リンク先はPDF)を開催します。
 このフェアの開催期間は15日~29日までで、場所は小田急百貨店新宿店本館2階の婦人服飾雑貨売り場「サンドリーズ・アレー」。この売り場には1~2 週間ごとに旬なアイテムを展開する「スイングスペース」があり、フェア開催中は猫をモチーフにした雑貨が所狭しと並べられる予定です。期間中は、一般から応募のあった愛猫の写真の展示もあるとか。
2・22 にゃんにゃんにゃん! ~ねこの日zakkaフェア~

2月8日

 現在のネコ写真集ブームの火付け役になったといわれる「ちょっとネコぼけ」が、iPad向けのデジタル写真集として配信が開始されます。
 アプリの制作・配信を担当するのは株式会社小学館、大日本印刷株式会社、そしてDNPデジタルコムです。写真集「ちょっとネコぼけ」は、2005年4月に紙媒体で発刊され、累計発行部数が6万5千部にのぼり、現在もなお人気のある名作。世界的に著名な動物写真家・岩合光昭氏が撮影を担当し、ネコだけでなくその周辺にある人間との関わりを感じさせ、見た人がホッとする作風が特徴です。
 「ちょっとネコぼけ」アプリ版では、動画や音声などのリッチコンテンツのほか、iPadの画面最大サイズでの写真画像のみの鑑賞や、解説文を写真画像に重ねて表示するなど、電子版ならではのさまざまな鑑賞の仕方を楽しむことができるとか。基本スペックは以下。
  • 名称=「ちょっとネコぼけ」for iPad
  • 発売日=2012年2月8日(水)
  • 価格=800円(税込)
  • 配信元=株式会社小学館
  • 配信端末=iPad、iPad2
  • 提供ストア=App Store(アップストア)
  • App Store=ちょっとネコぼけ
「ちょっとネコぼけ」for iPad

2月8日

 サッカーのイングランド・プレミアリーグの試合中にピッチに侵入した猫が、インターネット上で一躍人気者になっています。
 猫が闖入(ちんにゅう)したのは6日に行われた「リバプール対トットナム」の試合中のこと。リバプールのホームであるアンフィールドで行われた試合の前半途中、突如としてピッチに登場し、所狭しと走り回りました。ソーシャルネットワークサービスの「Twitter」には、なぜかこの猫を自称するアカウントが次々に開設され、また実際にピッチを駆け回る猫の動画も動画共有サイト「YouTube」などで人気を呼んでいます。 サッカーのピッチに闖入する猫動画

2月7日

 雑貨の輸出入を行う株式会社インパクトは、オランダ生まれのキャットタワー「キャット・トラピーズ・オリジナル」の販売を開始しました。
株式会社インパクトはオランダの「Cat's Naturals」・日本の総輸入販売代理店。今回発売された「キャット・トラピーズ・オリジナル」(The Cat's Trapeze original)はオランダ人デザイナーのEsther Van der Wurff氏が考案したものです。基本スペックは以下。
  • 商品名キャット・トラピーズ・オリジナル
  • タイプ3段式/2段式の2タイプ
  • サイズ 【3段式】高さ137cm クッション直径51cm(上段) 61cm(中段) 61cm(下段) 【2段式】高さ107cm クッション直径51cm(上段) 61cm(下段)
  • 素材 無漂白の100%コットン
  • 価格 【3段式】8,925円(税込) 【2段式】7,875円(税込)
  • 販売サイトキャット・トラピーズ・オリジナル
 従来のキャットタワーとの違いは、簡単に取り外して収納できるので設置場所を選ばない、上から吊るすタイプなので移動も簡単、インテリアと調和する高いデザイン性、などです。現在は当社のWEBショップのみの販売ですが、今後は店頭販売などにも販路を広げて生きたいとのこと。
キャット・トラピーズ・オリジナル

2月7日

 Windowsに対応するフリーのTrueTypeフォント「NekoNeco」が公開されました。
 「NekoNeco(ねこネコ)」は、猫をモチーフとした英字フォント。アルファベットとアラビア数字の中に、さりげなく猫が紛れ込んでいるという趣向です。フォントは作者のサイトからダウンロードでき、個人の非営利目的に関しては自由、商用時は作者への事前連絡が必要とのこと。基本スペックは以下。なお、フォントファイルは圧縮されていますので、解凍ソフトが必要となります。
  • 【著作権者】=cresson 氏
  • 【対応OS】=Windows XP以降
  • 【ソフト種別】=フリーソフト(商用時は要連絡)
猫をモチーフとした英字フォント「NekoNeco(ねこネコ)」

2月6日

 中国で猫の目のように暗闇でもはっきりものが見えてしまう「猫目少年」が話題です。
 話題の猫目を持っているのは中国広西チワン族自治区の農村に住む農有穂(のう ゆうすい)くん。ある日の夜、担任の先生やクラスメイトと一緒にコオロギを採りにいったところ、他の子どもが懐中電灯の光でコオロギを探しているのに対し、彼は明かりなしでコオロギを捕まえていたといいます。その後、ジャーナリストとともに光を遮断した空間で字を読んだり、トランプの数字を当てたりするなどのテストを受け、彼が確かに暗闇でも物が見えていることが実証されました。
 医師によると彼の目は先天性の色素欠乏症(アルビノ)で、暗闇では便利なものの、極端に明るい場所だと逆に失明の危険性があるとか。ちなみに猫目とはいえ、猫のように瞳孔の大きさを極端に大きくしたり、網膜の上にタペタム層という光を増幅する構造は、有穂くんにはありません。 猫の目を持つ少年(英語)

2月4日

 2012年6月1日から施行(せこう)される動物愛護法の改正部分が、猫カフェに大打撃を与えそうです。
 動物愛護法は、正式名称を「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則」といい、5年に1度の頻度で改正されます。その改正年度が今年であり、 2012年1月20日(金)、環境省自然環境局から改正部分の詳細が公布されました。
 その中で猫カフェ業界に大打撃を与えそうなのは、「動物取扱業のうち販売業者、展示業者、貸出業者が犬及びねこの展示を行う場合には、午前8時から午後8時までの間に行うこと」という項目です。「展示業者」とはまさに猫カフェやウサギカフェに代表されるような業態ですが、夜間営業しているペットショップなどと十把ひとからげにされ、「午後8時以降は営業できない」ということになりそうなのです。
 猫カフェ側は、「本来猫は夜行性。午後8時以降の営業をやめてしまうのは逆に不自然」などと反論しています。また、会社帰りに猫カフェに立ち寄り、一時(いっとき)の癒しを享受していたサラリーマンなどからも残念がる声が聞かれます。改正を担当する環境省動物愛護管理室は「夜は犬猫を休ませるべきという意見には、多くの人が納得するはず。法律で規制をかける以上、個別の業種に例外規定を設けることは難しい」と語っており、どうやら猫カフェ側の旗色が悪いようです。

2月2日

 和歌山電鉄貴志駅の三毛猫・たま駅長をモデルとしたチョコレートが、2月5日から発売されます。
 このチョコレートは貴志駅と伊太祈曽(いだきそ)駅、およびネット通販で200個限定販売される予定で、「ニャンニャン」の語呂(ごろ)に合わせて2月2日に発表されました。
 たま駅長の顔の模様をチョコレートで表現しており、4個入り1.155円。企画は岡山高島屋で、製造は神戸市にあるゴンチャロフ製菓が担当しました。 ちなみに猫にチョコレートを与えると体調を崩しますのでご注意を・・・。
たま駅長をかたどったチョコレートが発売

2月2日

 夏目漱石「吾輩は猫である」を題材としたひとり文芸ミュージカル『三毛子~みけこ~』のチケットが2月1日から発売されました。
 「ひとり文芸ミュージカル」は、落語のようにひとりで語り、ひとりで歌い踊るのがコンセプトのミュージカルエンターテイメント。今作品は夏目漱石「吾輩は猫である」に登場する「三毛子」というメスネコをヒロインとしたコメディミュージカルに仕上がっています。作曲は2011年JASRAC(日本音楽著作権協会)国際賞に輝いた神尾憲一氏、脚本協力には「北斗の拳」原作者である武論尊氏も参加しています。
  • 日時:3月5日(月)~3月13日(火) 午後2時開演
  • 場所:三越劇場(日本橋三越本店 本館6階)
  • 料金:全席指定 5000円(税込)
  • チケット:三越劇場イープラス

2月1日

 タカラトミーアーツは「2012タカラトミーグループ春商談会」にて、筒から飛び出す猫とたわむれる新製品のおもちゃ「つつねこ」を出展しました。
 2012年4-6月に向けた主力製品を発表するこの商談会は、1月31日から2月1日にかけて東京・都立産業貿易センター浜松町館で開催されたものです。おもちゃは文字どおり、筒に入っているネコのぬいぐるみとたわむれるもので、顔を出している猫をむやみに触ろうとすると、筒の中に入って隠れてしまいます。逆に筒から手を離すと猫が飛び出てきたり、ゆっくり出てきたりします。3パターンの動きと3種類の鳴き声で、合計9パターンのリアクションが楽しめるそうです。
 「つつねこ」はチャトラ、シロネコ、ミケネコの3種類で、6月の発売を予定しており、価格は2940円(税込み)です。
筒から飛び出す猫とたわむれる新製品のおもちゃ「つつねこ」

2月1日

 栃木市の都賀町商工会の有志会員が、段ボール製のネコ用遊具「にゃん☆ハウス」を開発しました。
 この遊具「にゃん☆ハウス」は箱を自由に組み合わせて、ネコが好む移動空間を自在に作ることができるもので、知的所有権実践会「ちょこっと変えて儲け隊」の5人が段ボール箱製造会社「大正紙器」の協力を得て商品化したものです。縦36センチ、横32センチ、高さ110センチの段ボール箱が基本で、箱にあらかじめあいている穴に付属品をはめ込むことで簡単に複数個の箱を組み合わせることができます。部屋の大きさや家具の配置に応じて柔軟に組み合わせられるという寸法です。
 2月1日からインターネット販売を開始し、今後はホームセンターなどへの販路拡大を視野に入れています。商品は1箱1200円で、3箱以上は送料無料になります。問い合わせは都賀町商工会0282-27-4488まで。
にゃん☆ハウス

2月1日

 「サイエンス・ダイエット」シリーズで有名な日本ヒルズ・コルゲート株式会社は、『サイエンス・ダイエット「ペットといっしょ」新生活キャンペーン』を2012年3月31日(土)まで実施しています。
 このキャンペーンでは、クイズに正解した人合計603名に、総額400万円相当の賞品がプレゼントされます。「サイエンス・ダイエット」製品を通じて、ペットとペットオーナーとの絆がより強くなるよう応援する、というのがキャンペーン目的です。 キャンペーン概要は以下。
  • キャンペーン名
    サイエンス・ダイエット「ペットといっしょ」新生活キャンペーン
  • 応募期間2012年1月16日(月)~2012年3月31日(土)
  • 応募方法専用応募ハガキ、または郵便ハガキにクイズの答えと必要事項を明記のうえ応募
  • 当選者発表厳正な抽選の上、当選者への直接連絡、 または賞品の発送
  • 問い合わせTEL:03-6418-6010 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日を除く)
サイエンス・ダイエット「ペットといっしょ」新生活キャンペーン

2月1日

 Every Little Thingの持田香織さんがデザインした脱力系猫キャラクター「NIU COMMUNICATION」(ニウ コミュニケーション)が人気です。
 家族皆が大の猫好きという持田さんがデザインしたNIU(ニウ)という猫のキャラクターは、独特の脱力感が魅力で、NIUのイヤホンやスマートフォンケースなどがLOFTや東急ハンズ、HMV等の一般店舗などで販売されています。また2月1日(水)より、きせかえキットとライブ壁紙がキセカエ♪mu-moにて独占配信されています。
NIU COMMUNICATION