トップ2012年・猫ニュース一覧7月の猫ニュース

7月の猫ニュース

 2012年7月の猫に関するニュースをまとめました。一番上が最新で、下にスクロールするほど記事が古くなります。記事内にリンクが貼られていることもありますが、古い記事の場合はリンク切れの時がありますのでご了承下さい。

7月31日

 広島在住のイラストレーターがツイッターに投稿して話題を集めた猫型のイヤホンジャックアクセサリー「にゃんこ型 イヤホンジャックカバー」が8月1日から販売されます。
 同商品は販売前の予約第1弾で用意した20万個が、7月下旬に受け付けを終了するという人気ぶり。今回販売されるラインナップはシークレット1種類を含む全7種類で、販売価格は1種類500円。3.000円の6個セットなども用意されています。販売はニコニコショッピングにて。
猫型のイヤホンジャックアクセサリー「にゃんこ型 イヤホンジャックカバー」

7月31日

 長野県の軽井沢観光会館で28日、東京電力福島第1原発事故後に取り残された動物の写真約110枚の展示をしています。
 展示会を主催したのは、福島県の警戒区域内にいる猫などを保護する有志のグループ「にゃんこはうす」。東京での写真展を見た森まどかさんが、夏の間滞在する軽井沢での写真展開催をグループに提案して実現したそうです。「にゃんこはうす」代表の中山さんは「写真を見て活動を応援したり、里親に名乗り出てくれる人がいればうれしい」と話しています。展示会は8月1日までで、午前9時~午後6時。入場は無料です。 Source---Shinsyu Live on

7月30日

 愛犬家で知られるロシアのプーチン大統領に、秋田県が「秋田犬」の子犬を贈った返礼として、プーチン大統領が秋田県知事にシベリア猫を贈る予定であることが明らかになりました。
 秋田県の佐竹敬久知事は、ロシアとの交流を深めるきっかけにしようと27日、秋田犬の子犬「ゆめ」を、ロシア大統領府に届けました。この贈呈に対してプーチン大統領は28日、ロシア南部のソチで玄葉外務大臣と会談を行った際、「お返しにシベリア猫をお贈りしたい」と述べたとのこと。なお、品種の詳細は明らかになっていませんが、シベリア産の猫という点から考え「サイベリアン」の公算が高そうです。まさか皮肉をこめて千島列島産のクリリアンボブテイルということはないでしょう・・。 サイベリアン クリリアンボブテイル Source---NHK News Web
プーチン大統領が贈ると考えられるサイベリアン

7月28日

 11月11日(日)に第1回目が開催される「日本城郭検定-日本100名城編-」の公式キャラクターが決定し、公式サイトにて名前募集が開始されました。
 日本城郭検定は、より多くの人に日本の“城”に触れてほしい、知識を学び後世に伝えて欲しいという目的で始まった検定。公式キャラクターは同検定のPR活動のため、ブログ、絵本、グッズなどに登場していく予定です。キャラクター設定は、「まだ小さな子どもの頃に、どこかのお城で石垣が頭にはまって記憶を失ってしまい、自分の名前も忘れてしまった白猫。家族とも離れ離れになってしったため、家族を探しに全国の100名城の旅に出る。」となっています。
 今回募集されるのは白猫が自分の名前を思い出すまでの仮の名前とのこと。公式サイト上で募集を行っており、締め切りは8月31日。
「日本城郭検定-日本100名城編-」の公式キャラクター

7月28日

 イスの4本の足にハンモックを取り付けることで、猫用の休憩エリアを作る省スペース型商品・「Cat Crib」が予約受付中です。
 ちなみに「crib」とはサークルベッドのこと。イスの4本の足をサークルの支柱に見立てたネーミングです。
イスの4本の足にハンモックを取り付けることで、猫用の休憩エリアを作る省スペース型商品・「Cat Crib」

7月28日

 オンラインショッピングのフェリシモが運営する「フェリシモ猫部」では、「なりきりにゃんこ 猫耳もふもふヘアターバンの会」を販売中です。
 風変わりな名前の同商品は、付ける事で猫になりきることができる(?)猫耳型のヘアターバン。毎日の洗顔時など、前髪を上げておきたいときなどに便利です。サイズは、幅約8cm、横約23cmでデザインは6パターン。また同品には「フェリシモの猫基金」がついており、価格の900円のうち、3%の27円は、国内のさまざまな団体で動物の里親探し活動、野良猫の過剰繁殖の防止活動、災害時の動物保護活動などの支援に使われるとのことです。
なりきりにゃんこ 猫耳もふもふヘアターバンの会

7月25日

 神奈川県秦野市(はだのし)の造形作家、小嶋伸さん(56)が東京電力福島第1原発事故を受け、エネルギー問題をテーマにした短編アニメ映画「ネコマチッタ物語」を制作しました。
 作品は、木彫りの人形を用いたストップモーションアニメ。人形アニメの制作を手掛ける鈴川香緒里さんが監督を務め、人形の動きを1こまずつ撮影し、滑らかな動きを表現した力作です。作品の舞台は、架空のネコマチッタで、「魔法のエネルギーから電気を生み出すスーパーニャントリウム発電所」など、現実世界を想起させる設定が随所にちりばめられています。人形制作を手がけた小嶋さんは「この映画は大人から子どもたちに贈るメッセージ。原発問題で岐路に立っている今、ネコマチッタのように新しい扉を開き、決して諦めないことを伝えたい」と話しています。本編は20分で県内外のイベントで上映されているほか、DVD(2625円)も販売中です。 ゼブラさんの手紙

7月25日

 有限会社システムファームは、「ネコちゃんあそぼ」のiPad版と、iPhone版「ネコちゃんあそぼ-HANDY-」のリリースをApp Storeにて開始しました。
 「ネコちゃんあそぼ」は、人と愛猫が一緒に遊ぶことをコンセプトにしたiOSアプリゲーム。飼い主が猫の興味の度合いに合わせてキャラクタを動かして遊んであげられるのが特徴です。登場するキャラクターは「ねずみ」や「ちょうちょ」など5種類。購入はApp Storeにて。 モコモコ子猫編

7月24日

 マーブルトロンは7月21日、「不思議顔の猫」で人気のまこの応援サイト「MAKO MAKO LAND」で新作グッズの販売を開始しました。
 従来のラインナップに加えて今回発売されるのは、「mako loves music」をフィーチャーしたアイテム。一般的なポストカードの約2倍の大きさの「大判ポストカード全4種」(294円)、キーボードに差し込みメッセージを伝える「キーボード伝言メモ」(630円)、側面にまこがデザインされた大容量のメモパッド「ブロックメモ」(1,050円)の3点です。発売を記念して、新作1点以上の購入者先着30人に「mako in wonderland TEA PARTY NOTE BOOK」が進呈されるとのこと。
「不思議顔の猫」で人気のまこの応援サイト「MAKO MAKO LAND」

7月23日

 蛇口からしたたり落ちる水滴を相手に、孤独な戦いを繰り広げる一匹の猫が話題です。 水滴との戦い

7月21日

 ホテルや航空券の予約などができる旅行サイト「じゃらん」のマスコットキャラ・「師匠猫」に、最近「弟子猫」が加わり、猫好きの心をキュンキュンいわせています。 オフィシャルページ⇒こちら にゃらん弟子 はじめての旅

7月20日

 ペットフード協会とメサゴ・メッセフランクフルトは、人とペットのより良い暮らしのためのライフスタイルグッズを国内外から一堂に集めて提案する、「Interpets ~人とペットの豊かな暮らしフェア」を8月23日から26日にかけて、幕張メッセで開催します。
 初めての開催となった昨年度は、10カ国217社の出展者と15カ国39,481名(登録実数)の来場者、およびたくさんのペットが一堂に会する盛況を見せました。2回目となる今回は出展規模を拡大し、ペットフードはもちろん、最新ファッションアイテムから、ペットとお出掛けするための車やペットとの暮らしのためのインテリアまで豊富に取りそろえる予定です。
 25日・26日には、CMなどで“お父さん犬”でおなじみのカイ君も登場し、会場を盛り上げるとのこと。
インターペット・概要
  • 開催期間=8月23日~26日
  • 時間=10時~17時
  • 場所=幕張メッセ9ホール
  • 入場料=大人1,500円、小中学生1,000円、小学生未満とペットは無料
  • 割引=公式サイトにて
  • キャンペーン=ペットとの理想の休日診断に応募(応募期間は7月17日~8月16日)
インターペット

7月20日

 鹿児島にある猫カフェ「猫と人のいやし処 そら猫」で7月29日、猫好きのための交流会「soranekon」(ソラネコン)が開催されます。
 「そら猫」は10年以上にわたり「犬猫と共生できる社会をめざす会」で活動を続ける中村順子さんが2010年に開いた猫と遊べる喫茶店。通常はワークショップや譲渡会を開催していますが、今回は初の試みとして「友活・恋活」に挑戦したとのこと。
ソラネコン・概要
  • 参加条件=猫好きな人
  • 参加資格=20~40歳くらいまでの未婚男女各6人
  • 開催時間は17時~20時
  • 参加料金は2,500円

7月20日

 まるで一心不乱に謝罪しているかのような猫の寝姿、通称「ごめん寝」をフィーチャーした写真集がリリースされました。
 アプリのタイトルは「猫のごめん寝・すまん寝画像集」で、Google Playにてダウンロードできます。
猫のごめん寝・すまん寝画像集

7月19日

 今年の4月に登場した猫用サプリ「またたびブレンド」の売れ行きが好調です。
 「またたびブレンド」は水約500mlに対して原液5~6滴をたらして使用する飲料専用のサプリ。腎臓病や尿路結石の原因となる、猫の「水摂取量不足」を何とか改善しようと開発された商品です。またたびテイストが猫の嗜好性にアピールすると同時に、疾病予防にも役立つとあってか、大掛かりな広告がないにもかかわらず順調な売れ行きを見せているそうです。
猫用サプリ「またたびブレンド」

7月18日

 米ロードアイランド州で生まれた「2つの顔を持つ猫」・ジェミニが、程なくして死亡したことが確認されました。
 ジェミニ(ふたご座)と名付けられたこのオス猫は、4つの目をもつほか、鼻、口、耳がそれぞれ2つあり、前足の指がそれぞれ7本、後ろ足の指がそれぞれ5本あったということです。5匹生まれた内の1匹で、生まれてすぐは手のひらに収まるほど小さかったとか。2つ顔がある猫はとても珍しく、ほとんどが生き残れないそうです。
★画像はこちら(※ショッキングなため閲覧注意) Source---AP

7月18日

 バンダイの英国法人には、倉庫にある「ThunderCats」などの人気商品を守る「番ネコ」がいると話題です。
 倉庫番として雇われたのはベンガルの「Millie」。どうやら「ThunderCats」という商品名に引っ掛ける形で、ガードマンとして白羽の矢が立ったようです。
バンダイの英国法人やとわれた番ネコ「Millie」

7月17日

 スタジオジブリの「となりのトトロ」に関する都市伝説(トトロは死神で猫バスは冥界への送迎車など)に関して、実は5年も前にスタジオから公式な見解が出されていました。
 放送されるたびに高視聴率を取るスタジオジブリの名作「となりのトトロ」ですが、数年前からまことしやかな都市伝説が流布するようになりました。概要は以下。
「となりのトトロ」・都市伝説
  • トトロは死神
  • 猫バスは死者を冥界へ導く送迎車
  • 1950年代にあった狭山事件がモデル
  • お母さんは末期の結核患者
  • トトロは死期の近い人間にだけ見える
 上記したような都市伝説に関してスタジオジブリ広報部は2007年5月の公式ブログの中で「トトロが死神だとか、メイちゃんは死んでるという事実や設定は全くありませんよ」と完全否定しています。猫バスも優しい子供の味方ということで一安心ですね。 トトロの本当は怖い話

7月16日

 華麗なフットワークを見せようとして失敗した猫が、卑怯なやり方でごまかそうとしている動画が話題です。(吹き出しアイコンをクリックするとコメントが画面上から消えます)失敗をごまかす猫(ニコニコ動画より)

7月16日

 「肝臓がんで余命2ヶ月」と宣告されていた、おやじ座りで有名な「福ちゃん」が、このたびがんの摘出手術を受け、無事に退院して現在自宅療養中であることがわかりました。
 福ちゃん(9歳)はオスのスコティッシュフォールド。今年の6月下旬、急に食欲がなくなったことを不審に思った飼い主の多田定幸さん(53)が病院で診察を受けさせたところ、肝臓がんで余命2ヶ月と宣告されていました。
 一縷(いちる)の望みをかけて望んだ7月5日の手術では、直径8センチほどの腫瘍を2つ取り除いたとのこと。結果、肝機能が回復し、1週間の入院生活を終えて自宅に帰ることができたそうです。現在は大好きなフードを食べながら自宅療養中で、抜糸は19日の予定。 Source---Sankei News

7月16日

 7月28日(土)に日本公開となるバットマンシリーズ最終章『ダークナイト ライジング』のテレビCM「キャットウーマン」編が、7月14日(土)より全国でオンエアスタートしました。
 キャットウーマンを演じるのはアン・ハサウェイ。今回のCMでは、トレードマークでもある猫耳とマスク、スパイクがついたハイヒール、完璧なボディーラインが浮き彫りになった全身黒のボディスーツ(キャットスーツ)に身を包んだキャットウーマンの新ビジュアルも初公開となりました。
初公開となったキャットウーマンの新ビジュアル

7月14日

 ネコ動画だけを集めた映画祭が来月、アメリカのミネアポリスで開催されることが決定しました。
 史上初となる「猫の映画祭」が開催されるのは、米国を代表する現代美術館のひとつ「ウォーカー・アート・センター」。上映時間は1時間程度で、開催日は8月30日の予定です。

7月14日

 2012年3月17日に公開されて大ヒットを記録した映画「長ぐつをはいたネコ」のブルーレイとDVDが、早くも7月20日(金)に発売されることとなりました。
「長ぐつをはいたネコ」のブルーレイとDVD

7月13日

 ベロベロに酔っ払った男性が、愛猫を捕まえてシール(Seal)の名曲「Kiss From A Rose」を熱唱する姿が素敵だと話題です。
 猫はサビがお気に召さないようですが・・・。 Kiss From A Rose

7月13日

 和歌山電鐵・貴志川線貴志駅の「駅長」として有名な三毛猫「たま」が、生命保険会社の新CMで徳光和夫さんと競演するバージョンが、2012年7月16日から全国でオンエアされることがわかりました。
 出演が決定したのは、アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)の緩和型医療保険「もっとやさしいEVER」のテレビCM。フリーアナウンサーの徳光和夫さん、そしておなじみのダックと共演し、「ニャフラック」という決めゼリフも用意されているとか。

7月12日

 マース ジャパン リミテッドは、同社初の機能性ドッグフードブランド「PRO MANAGE(プロマネージ)」および機能性キャットフードブランド「PERFECT FIT(パーフェクトフィット)」を8月27日より発売します。
 マースのウォルサム研究所とともに開発した「プロマネージ」、および「パーフェクトフィット」は、すでに世界中で高い支持を得ている機能性フード。犬用「プロマネージ」は食べ飽きや口の健康、食物アレルギー、運動不足による肥満、毛ヅヤや体臭等を考慮してあり、また猫用「パーフェクトフィット」は健康への配慮とともに「おいしさ」も追求したシリーズ。それぞれの概要は以下。
PRO MANAGE(プロマネージ)
  • プロテインケアシリーズ=食物アレルギーや食べ飽きをケア
  • ウェイトケアシリーズ=避妊や去勢などで肥満になりやすい犬を意識
  • パピーシリーズ=デリケートで育ち盛りな子犬とその母犬向け
  • 犬種別 シリーズ=犬種それぞれのケアに特化
PERFECT FIT(パーフェクトフィット)
  • 子ねこ=12カ月まで
  • インドア=1歳~
  • 避妊・ 去勢の体重ケア=1~10歳、11歳~の2種
  • 下部尿路とお口のケア=1~10歳の1種・2製品

7月12日

 発明家のウォレスと犬のグルミットが主人公の人気クレイ(粘土)アニメ映画「ウォレスとグルミット」のグルミットが、当初は犬ではなく、猫の設定だったことが明らかになりました。
 この裏話は同作品のクリエーター、ニック・パーク氏が英ラジオ・タイムズ誌のインタビューで語ったもの。パーク氏は「(最初は)猫で模型を作ってみたが、犬の方が作りやすいことが分かった」と語り、また活発で社交的なキャラクターを動きで表現するのが困難だったため、比較的簡単な「額を動かす」モーションを取り入れたところ、いつのまにかグルミットが思慮深くて洞察力に優れたキャラクターになったとも明かしています。
 このシリーズは「ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!」(1993年)と「ウォレスとグルミット、危機一髪」(1995年)が米アカデミー賞短編アニメ賞を受賞したほか、長編「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」(2005年)は同賞の長編アニメ賞を獲得している人気シリーズです。

7月11日

 ペットフードの販売を手がける日本ヒルズ・コルゲートは、「7歳は『カラダ』と『食事』のチェックポイント。」(←※音あり!)と題されたWEB絵本を公開しました。
 絵本では「DOG」編と「CAT」編に分け、「7歳」を経過した愛犬・愛猫の食事を見直すチェックポイントをまとめてあります。なお絵本の公開と並行して、同社の「プリスクリプション・ダイエット」「サイエンス・ダイエット<プロ>」を動物病院にて購入したペットオーナー限定の、「CHECK 7 キャンペーン」も実施中です。
7歳は『カラダ』と『食事』のチェックポイント。

7月11日

 欧州南天天文台は9日、さそり座にある「猫の手星雲」(Cat's Paw Nebula, NGC 6334)の画像を公開しました。言われてみれば、肉球に見えなくもないですね!
さそり座にある「猫の手星雲」

7月10日

 4人組コントグループ「パップコーン」のリーダー・芦沢統人の猫をモチーフとしたイラストが、DVD「ちょっと動く!? フテネコ」として発売されることとなりました。
 「フテネコ」は、イラストレーターとしても活躍する芦沢がTwitterを通じて発表していた猫のイラスト。このたびコンテンツリーグより発売されるDVD「ちょっと動く!? フテネコ」の中では、芦沢本人が音声解説として参加。新作も含む画集のほか、これまで1枚絵だったフテネコの短編集を新たに制作したとのこと。収録が予定されている内容は、「東京ネコストーリー」 / 「フテネコショートストーリー」(全8本) / 「ネコササイズ」 / 「フテネコ美術館(作者による音声解説付き)」など。

7月9日

 東日本大震災の被災地で保護されるなどした犬や猫の新しい飼い主を探す「里親会」が7日、神奈川県川崎市の商店街「銀柳街」の一角で始まりました。
 里親会は同市の動物愛護団体「犬猫救済の輪」が主導して行っている譲渡活動で、7月の14日(土)、15日(日)、および21日(土)、22日(日)にも開催が予定されています。
 飼い主になるためには、飼育環境や飼育経験など、「救済の輪」が設けている一定の審査を通過する必要があるとのこと。同団体代表の結昭子さんは、「震災直後は飼い主に名乗り出る人が多かったが、一年以上たつとその数が減ってきた。これからが大変」と話しています。 Source---Tokyo Shimbun

7月7日

 7月10日(火)~22日(日)、那覇市のデパートリウボウにて、『ふれあいネコ展』」が開催されます。
 今回は2010年に公認されたという新種「キンカロー」をはじめ、「ペルシャ」「スクーカム」「エキゾチックショートヘアー」など、沖縄初公開の珍しいネコやおなじみのニャンコたち、約40種類70匹が集結する予定です。また、ネコを中心に描く「まつしまりょうこ」の原画や「ねこのダヤン」の絵本など、2500点以上の猫関連商品も展示されます。2008年の夏に行われた前回は、1万人以上の来場者でにぎわいました。
ふれあいネコ展
  • 期間:7/10(火)?22(日)
  • 場所:6F催事場
  • 時間:10:30?20:00
  • 入場料:高校生以上800円
  • 備考:HPに値引き券つきチラシあり
パレットくもじ・デパートリウボウ『ふれあいネコ展』

7月6日

 福島県郡山市にある「国際アート&デザイン専門学校」は2013(平成25)年4月、ペットを総合的にケアできるスペシャリストを育成するために「ペットグルーマー科」を新設することになりました。
授業内容
  • グルーミングの基本的な器具への知識と手入れの技能。
  • ドッグマネキンを使い、ブラシやシザーの使い方の練習。スタイリング。
  • 犬種ごとのスタンダードに美しく仕上げるカット技術。
  • 犬の健康を心と体の両面からサポートするための知識と技術。
取得資格
  • 日本ペットビジネススクール協会認定「トリマー1・2級」(予定)
  • 日本愛玩動物協会認定「愛玩動物飼養管理士1・2級」(予定)

7月6日

 大分県臼杵市を流れる臼杵川の河川改修工事が完了したのを記念し、地域のシンボルの「赤猫」をかたどったモニュメント4体が、同市福良にある赤猫橋に建てられました。
 モニュメントは、地元の平清水地区などが計画し、デザインは竹田市の人形作家・姫野晃司さんが担当しました。高さは約30センチで素材は赤御影石製。右手を上げている2体が「福招き」、左手を上げている2体が「人招き」を祈願しているとか。市内では毎年、子どもたちが赤猫姿で練り歩く祭りが行われるなど、地元を盛り上げる象徴になっています。 Source---Yomiuri Shimbun
「赤猫」をかたどったモニュメント4体

7月5日

 ペットフードの製造・販売を行うイースター株式会社では、愛犬や愛猫が暑い夏を快適に乗り切るための情報を提供する「クールワンキャンペーン」、および「ネコエコキャンペーン」を開催中です。
 それぞれのキャンペーンサイトにてアンケートに答えると、7月Web会員限定キャンペーンとして、犬と猫の飼い主合計1,000名に同社製品が進呈されます。応募締め切りは、2012年7月31日まで。また、新規会員には必ずもらえる試食品プレゼントも実施中。
ネコエコキャンペーン

7月4日

 ドクターシーラボが監修する「顔のたるみ研究所」は、同研究所のイメージキャラクター第2弾となる「たる猫」の募集を開始しました。
 「顔のたるみ研究所」は、ひとりでも多くの人のたるみを改善に導くため、皮膚科医の監修の下にオープンしたWEBサイト。2012年3月、同研究所とユーザーの橋渡しとなるキャラクター「初代たる犬(けん)」を一般募集したのに続き、今回は2代目キャラクター「たる猫」の募集となります。
 顔のたるみや、身体のたるみなど、"魅力的なたるみ"のある愛猫の画像を投稿し、見事審査を通過したら「顔のたるみ研究所」の公式FacebookやTwitter上でプロモーションに使用される予定です。
 応募は、Twitterまたは「顔のたるみ研究所」のメールアドレスから。募集期間は、7月31日まで。期間終了後、審査を行い、結果発表は「顔のたるみ研究所」公式facebookおよびTwitter上にて、8月初旬を予定しています。なお、「たる猫」に任命されたネコの飼い主には、下記の「金のリフト」セット(20,000円相当)がプレゼントされるそうです。
金のリフトセット
  • アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 120g
  • エンリッチリフト モイスチャーローション
  • エンリッチリフト クレンジング&マッサージ
  • エンリッチリフト ウォッシングフォーム

7月4日

 株式会社銀座コージーコーナーで発売中の「小犬と小ねこのふわふわクリームケーキ」に、2012年7月9日から期間限定でメロン味とぶどう味が登場します。
今回発売されるのは、なめらかクリームにクラッシュゼリーを入れたひんやり冷たい食感が魅力の「小犬のふわふわクリームケーキ(メロン)」と「小ねこのふわふわクリームケーキ(ぶどう)」。値段は各100円で、発売期間は2012年7月9日~9月上旬頃を予定しています。
「小犬のふわふわクリームケーキ(メロン)」と「小ねこのふわふわクリームケーキ(ぶどう)」

7月3日

 青森県立三本木農業高校の生徒たちが殺処分された犬猫の骨を引き取り、肥料として土に混ぜて花を育てる活動に取り組んでいます。
 「命の花プロジェクト」と名づけられたこのプロジェクトのきっかけになったのは、3月の県動物愛護センター見学。焼却後の骨が事業系廃棄物、つまり「ごみ」として捨てられているという事実に、同校動物科学科愛玩動物研究室の生徒たちは大きなショックを受け、せめて骨を土に返し、多くの人に命の貴さを伝えようと、花を育てることを思いつたということです。 Source---Daily Touhoku Shimbunsha

7月2日

 “おやじ座り”をするネコとしてネットを中心に人気を集めてきた「福ちゃん」が、肝臓ガンの宣告を受けて「余命2ヶ月」と診断されていることが分かりました。
 福ちゃんは、大阪市鶴見区に住む、今年で9歳になるオスのスコティッシュフォールド。3歳のころ、突然あぐらをかいたような“おやじ座り”を見せるようになり、インターネットの動画サイト等で人気を博していました。
 ところが今年の6月20日、食欲がなくなり、水ばかり飲むようになったため、飼い主である多田さんが動物病院に連れて行ったところ、診断は「肝臓ガン」。現在は回復のわずかな望みに賭け、7月5日に予定されている手術に備えて、自宅で体力を温存中だそうです。 福ちゃんお座り

7月2日

 広島市は7月2日から、家庭などで飼えなくなった犬と猫を中区富士見町にある市動物管理センターで引き取る際、飼い主から手数料を徴収することを決定しました。
 引取りの有料化は、無責任な飼育放棄を防ぎ、引き取り数を減らすのが目的。料金は生後91日以上の犬と猫は1匹2.000円、生後9日未満は同400円で、飼い主が分からずに持ち込まれる野良犬や野良猫は、無料のままです。なお、センターが昨年度、飼育放棄により引き取ったのは、犬が152匹で猫が139匹の計291匹でした。今回の制度変更により、安易な動物の遺棄に歯止めがかかることが期待されます。 Source---Chuugoku Shimbun