トップ有名な猫一覧メディアで有名になった猫オスカー

オスカー

 盲目と言うハンデを乗り越えたことで有名な猫「オスカー」について解説します。

オスカーとは?

 オスカーは、目が見えないというハンデを抱えながらも、その愛らしい姿で人々をとりこにしているインターネットの人気者。
盲目と言うハンデをものともしない姿で人々を感動させる猫・オスカー  2011年5月5日、アイオワ州の西に位置するロエスヒルズの農場で生まれました。彼は「小眼球症」という眼球が正常に発育しない病気を患っており、生まれつき目が見えません。生後2ヶ月になった頃、ネブラスカ州オマハに暮らすミックとベサニーさんに引き取られ、年長猫「クラウス」と生活を共にするようになりました。
 2011年、ドライヤーの風と遊ぶオスカーの姿を、飼い主が軽い気持ちで動画共有サイト「YouTube」にアップしたところ、CNNで取り上げられるほど大人気となります。問い合わせが殺到したため、急遽オスカーの紹介を兼ねたビデオが作成されることになりました。それが「オスカーの最初のおもちゃ」(Oscar's First Toy)で、これが最終的には2012年度の「フリスキービデオ大賞」を受賞することになります。
 2012年8月、飼い主は「Oskar & Klaus」というネットショップを開設し、猫のおもちゃやまたたび、おやつなどの販売を開始しました。売り上げの20%は動物保護関連施設に寄付するとのこと。 Oscar the Blind Cat

オスカーの写真・動画

 以下でご紹介するのは、盲目と言うハンデを乗り越えたことで有名な猫「オスカー」の写真と動画です。 イケアの椅子に乗るオスカー
 小眼球症を患うオスカーは目が見えない。「小眼球症」とは、生まれつき眼球が発育しない病気。写真の出典はこちら
ドライヤーと遊ぶオスカーの姿
 ドライヤーと遊ぶ生後5ヶ月のオスカー。このビデオがきっかけとなり、オスカー人気に火が付いた。写真の出典はこちら
盲目猫オスカー
 以下でご紹介するのは、2011年7月、新しい家庭に引き取られた翌日のオスカーです。目が見えないため音のなるボールで遊ばせています。結果的にこのビデオは2012年度の「フリスキービデオ大賞」を受賞しました。 元動画は⇒こちら