トップ有名な猫一覧保持記録で有名な猫クレームパフ

クレームパフ

 世界一長生きしたことで有名な猫「クレームパフ」について解説します。

クレームパフとは?

 クレームパフは、2010年発行の「ギネス世界記録」において、史上最も長生きした猫として記録されているメス猫。記録は38歳と3日(1967~2005)。
世界一長生きしたことで知られるクレームパフ  クレームパフを飼っていたテキサス州オースティンに暮らすジェイク・ペリー氏はまた、「グランパ・レックス・アレン」という長命猫を飼っていました。こちらの記録は34年と2ヶ月(1964~1998)です。
 パフとアレンという2匹の長命猫を産み出した秘訣を探ろうと、ギネスブックの編集者が猫のエサに関して調査を行ったところ、ベーコン、卵、アスパラガス、ブロッコリなど、風変わりなものを食べていたことが明らかになります。しかし結局、長命と食事との間に、明確な因果関係は見出せなかったとのこと。 Creme Puff

クレームパフの写真・動画

 以下でご紹介するのは、世界一長生きしたことで有名な猫「クレームパフ」の写真と動画です。 クレームパフの38歳という猫年齢は、人間に換算するとゆうに160歳を超える。
 在りし日のクレームパフ。猫の20歳を人間の96歳と換算し、猫の1年を人間の4年と換算すると、38歳のクレームパフは人間の168歳に相当する。写真の出典はこちら
クレームパフ同様、長命猫として知られるグランパ・レックス・アレン
 クレームパフと同じ飼い主であるジェイク・ペリー氏に飼われていたグランパ・レックス・アレン。種類は無毛で有名なスフィンクスで、34歳(152歳)まで生きた。写真の出典はこちら
グランパ・レックス・アレン
 以下でご紹介するのは、存命中のグランパ・レックス・アレンの映像です。残念ながらクレームパフの映像を見つけることはできませんでした。 元動画は⇒こちら