トップ猫の種類ウラルレックス

ウラルレックス

 猫の品種の1つ「ウラルレックス」に関する基本情報です。この猫はいったい、いつどこで生まれたのでしょうか?歴史や特徴を写真や動画とともに見ていきましょう!

ウラルレックスの基本情報

  • 原産
    ロシア

  • 短毛~ミディアム
  • 公認
    WCF
猫の購入や繁殖の前に  現在猫の購入や繁殖をお考えの方は、日本におけるペットの現状を読んでおくことをお勧めします。保健所や動物愛護センターには、飼い主を待っている猫がいるかもしれません。お近くの里親募集機関もぜひご参照ください。また猫を迎えるときの基本情報に関しては以下のページでも詳しく解説してあります。 猫の購入・入手方法 猫を選ぶときの注意 ペットショップで猫を買う前に

ウラルレックスの歴史・ルーツ

 ウラルレックスは、ロシアのエカテリンブルグ近郊で自然発生した巻き毛猫です。1940年代からエカテリンブルグを徘徊していたと思われますが、現地の人々の関心を引くことはありませんでした。繁殖計画が始まったのは1980年代に入ってからで、ザレーチヌイで捕獲された巻き毛のバイカラー、オスの「ワシーリー」が最初の元猫とされています。ワシーリーは母猫である黒ブチと交配し、1994年に最初の子猫が誕生しました。特徴的な巻き毛と、遺伝的な疾患を発現しないことが確認されたため、現在ではエカテリンブルグやモスクワなどでも繁殖計画が進められており、近年ではコーニッシュレックスや ボヘミアレックスも元猫として使われています。2006年、WCFの公認を獲得しました。

ウラルレックスの特徴・性格

 ウラルレックスのカールした被毛はミディアムでやわらかく、密生しています。子猫のころは灰色がかった被毛ですが、成長するにつれて徐々に黒に近づいていき、生後約2年で完成します。足は細くてスレンダー、指は小さく楕円形にまとまっています。
 ウラルレックスの性格はおとなしく、人懐こいことで知られています。子供や他のペットともうまく共生できる猫です。

ウラルレックスのお手入れ・注意点

 ウラルレックスのお手入れは、週に1~2回のブラッシングが必要となります。

ウラルレックスの動画

 以下でご紹介するのはウラルレックスの動画です。
元動画は⇒こちら