トップ猫の種類ハバリ

ハバリ

 猫の品種の1つ「ハバリ」に関する基本情報です。この猫はいったい、いつどこで生まれたのでしょうか?歴史や特徴を写真や動画とともに見ていきましょう!

ハバリの基本情報

ハバリ 写真:Select Exotics
  • 原産
    アメリカ

  • 短毛
  • 体重
    10キロ以上
  • 公認
    -
猫の購入や繁殖の前に  現在猫の購入や繁殖をお考えの方は、日本におけるペットの現状を読んでおくことをお勧めします。保健所や動物愛護センターには、飼い主を待っている猫がいるかもしれません。お近くの里親募集機関もぜひご参照ください。また猫を迎えるときの基本情報に関しては以下のページでも詳しく解説してあります。 猫の購入・入手方法 猫を選ぶときの注意 ペットショップで猫を買う前に

ハバリの歴史・ルーツ

 ハバリはキャットショーのためではなく、家庭用ペットとして作出された、現在でも発展途上にある品種です。アメリカにある「セレクトエグゾティクス」(Select Exotics)というキャッテリが生み出しましたが、明記してしまうと安易な繁殖をするブリーダーが増えるという危惧から、基礎猫情報は企業秘密として明かされていません。しかしその特異な外観から、おそらくベンガルがかかわっているだろうと推測されます。他の一般的な猫と違い、純血かどうかはスタンダードと呼ばれる外見に関する決め事ではなく、DNA検査によってが判断されます。なお、品種名の「ハバリ」は、スワヒリ語で「元気かい?」といった意味の言葉に由来しています。

ハバリの特徴・性格

 ハバリの特徴は、野生的な外見と穏やかな性格というミスマッチです。体は非常に大きく、体高が41~46センチ、体重は11キロほどにもなります。被毛は野生のヤマネコを彷彿とさせるスポット(斑点模様)やロゼット(雲模様)です。
 ハバリの性格は、家庭用ペットとして選択繁殖された品種であるため、非常に穏やかで、人間や他の動物と深い結びつきを作ります。

ハバリのお手入れ・注意点

 ハバリのお手入れは週に1回程度のブラッシングで十分でしょう。

ハバリの動画

 以下でご紹介するのはハバリの子猫動画です。鮮やかな斑点模様はチーターを彷彿とさせます。
元動画は⇒こちら